Featured Linguist!

Jost Gippert: Our Featured Linguist!

"Buenos dias", "buenas noches" -- this was the first words in a foreign language I heard in my life, as a three-year old boy growing up in developing post-war Western Germany, where the first gastarbeiters had arrived from Spain. Fascinated by the strange sounds, I tried to get to know some more languages, the only opportunity being TV courses of English and French -- there was no foreign language education for pre-teen school children in Germany yet in those days. Read more



Donate Now | Visit the Fund Drive Homepage

Amount Raised:

$34378

Still Needed:

$40622

Can anyone overtake Syntax in the Subfield Challenge ?

Grad School Challenge Leader: University of Washington


Publishing Partner: Cambridge University Press CUP Extra Publisher Login
amazon logo
More Info


New from Oxford University Press!

ad

What is English? And Why Should We Care?

By: Tim William Machan

To find some answers Tim Machan explores the language's present and past, and looks ahead to its futures among the one and a half billion people who speak it. His search is fascinating and important, for definitions of English have influenced education and law in many countries and helped shape the identities of those who live in them.


New from Cambridge University Press!

ad

Medical Writing in Early Modern English

Edited by Irma Taavitsainen and Paivi Pahta

This volume provides a new perspective on the evolution of the special language of medicine, based on the electronic corpus of Early Modern English Medical Texts, containing over two million words of medical writing from 1500 to 1700.


Query Details


Query Subject:   Morphological Awareness in Japanese
Author:   Fanny Stercq
Submitter Email:  click here to access email

Linguistic LingField(s):  Morphology
Subject Language(s):  Japanese


Query:   Dear linguists,

I sollicit your help to test my material to assess morphological awareness in Japanese: I need Japanese speakers to answer my questions in order to check to which extend the answer are predictable, and in a second step, to estimate the level of semantic transparency.

I am a student in linguistics at the Université Libre de Bruxelles and I am currently working on morphological awareness in Japanese. I designed a test based on McBride-Chang and colleagues (C. McBride-Chang et al. Changing models across cultures: Associations of phonological awareness and morphological structure awareness with vocabulary and word recognition in second graders from Beijing, Hong Kong, Korea, and the United States Journal of Experimental Child Psychology 92 (2005) 140–160).

Here is the test:

(Please return answers to fstercq@gmail.com. Thank you)

Morphological awareness test

Sakura:こんにちは。私の名前はさくらです。
Ken:こんにちは。ぼくは、けんです。
Sakura: 私は、遠い星の国からきました。これから、けん君が、自分の国で使われている言葉を私に教えてくれます。そして、私が、私の星の国で使われている言葉のことをお話しします。
Ken:OK。ぼくは、君の国の言葉なんて全然知らないなぁ。だから、(student name)ちゃん、ぼくのこと助けてね。
じゃ、始めよう。

2)
Ken: ぼくの国では、水着は、水の中で泳ぐ時に着るものだよ。
Sakura: 私の星の国では、水の中では、泳ぎません。でも、空で泳ぎます。
空で泳ぐ時に着るものって、何というか知っていますか。
Answer: ..........................................

3)
Ken: ぼくの国では、人形は、人の形をしたおもちゃだよ。
Sakura; 私の国では、人間はいません。そのかわり、宇宙人がいます。宇宙の形 をしたおもちゃは、何というと思いますか。
Answer: ..........................................

5)
Ken: ぼくの国では、雨具は、雨の時に使うものだよ。
Sakura: 私の国では、雨は降りません。雪だけ降ります。雪の時に使うものは、何というと思いますか。
Answer: ..........................................

6)
Ken: ぼくの国では、電車は、電気で走る乗り物だよ。
Sakura: 私の国では、電気がありません。ガスしかありません。ガスで走る乗り物は何というと思いますか?
Answer: ..........................................

7)
Ken: ぼくの国では、初夢 は、新しい年に初めて見る夢だよ。(1月2日の夜)
Sakura: 私の国では、夢は見ませんが、歌います。その年に初めて歌う歌は、何というと思いますか。
Answer: ..........................................

8)
Ken: ぼくの国では、香水は、香りがする水のことだよ。
Sakura: 私の国では、水はありません。粉があります。香りがする粉は、何というと思いますか。
Answer: ..........................................

10)
Ken : ぼくの国では、本屋は、本を売る店 のことだよ。
Sakura : 私の国では、辞書しか売っていません。辞書を売る店は、何というと思いますか。
Answer: ..........................................

11)
Ken : ぼくの国では、登山は、山に登ることだよ。
Sakura : 私の国は、山はなく、ビルしかありません。ビル に登ることは、何というと思いますか。
Answer: ..........................................

12)
Ken : ぼくの国では、山林 は、山にある林のことだよ。
Sakura : 私の国では、山はなく丘しかありません。丘にある林のことは、何というと思いますか。
Answer: ..........................................

13)
Ken :ぼくの国では、火山は、火を噴く山のことだよ。
Sakura : 私の国には、火ではなく、雲を噴く山があります。雲を噴く山を何というと思いますか。
Answer: ..........................................

15)
Ken :釣り糸は、魚を釣る ための糸itoのことだよ。
Sakura : 私の国では、動物を狩るのに糸を使います。そういう糸のことを何というと思いますか。
Answer: ..........................................

16)
Ken : 白髪は、年をとった人の白い髪のことだよ。
Sakura : 私の国では、年をとると爪が白くなります。その白くなった爪を何というと思いますか。
Answer: ..........................................

20)
Ken : 手袋は、寒いときに手teにはめる袋のことだよ。
Sakura : 私の国では、手ではなく、足に袋をはきます。足にはく袋は、何というと思いますか。
Answer: ..........................................

22)
Ken : 麦畑は、麦の畑のことをいうんだよ。
Sakura: 私の国では、麦は畑に生えないけど、おもちゃが畑にはえてきます。
そういう畑のことを何というと思いますか。
Answer: ..........................................

25)
Ken: 土器は土で作られた器なんだよ。
Sakura: 私の国には、毛で作られた器があります。そういう器のことを何というと思いますか。
Answer: ..........................................

27)
Ken: 天国は、死んだら行く国なんだよ。
Sakura: 私の国では、死んだら海にある国に行きます。その国のことを何というと思いますか。
Answer: ..........................................

Semantic transparency:

Please give a note between 1 and 5 (how clear is it that the meaning of the whole word is made up from the components meanings, and how clear is the relation between the two parts).

2) mizugi:
3) ningyo:
5) amagu:
6) densha:
7)hastuyume:
8) kôsui:
10) honya:
11) tozan:
12) noboru:
13) kazan:
15) tsuriito:
16) shiraga:
19) yuuhi:
20) tebukuro:
22) mugibatake:
25) doki:
27) tengoku:
LL Issue: 24.824
Date posted: 14-Feb-2013



Back

Sums main page